<< わたしのあたまのなかの | main | もっと東に寄りなさい! 「タニドゥリィ祭」 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

ブライムリプ

このお店、照明の暗さが尋常じゃありません。
で、どうレタッチしても携帯のカメラじゃこんなんです。



気合だけはポーズにみなぎってます。

赤坂でアメリカンなローストビーフを食べてきました。
ロウリーズ ※本国サイトにリンクします
まずは前菜 「シーフードアペタイザー」


エビちゃんとサーモンちゃん


メイドさんがテーブルでボウルを回しながら、ドレッシングで仕上げる
「スピニングボウルサラダ」



これだけ詳しくはミクシにアップします


「クラムチャウダー」を撮り忘れましたが、美味しかったです。
で、冒頭の写真の「銀色の台車」でアツアツのローストビーフがテーブルまで運ばれて来ます。



その場で、お好みの大きさにカットしてサーブ。



「ロウリーカット」をレアで!

写ってませんが、ヨークシャープディング(デニッシュパンみたいなヤツ)付き



厚みは約3センチ!!



こんなデカくてブ厚いお肉、初体験です。
柔らかくてジューシー!!!


シメは「イングリッシュ・トライフル」



コッテリ甘い。
コーヒーもセットです。

赤坂だけに場所もさることながら、シックな店内には日本語ペラペラの外国人スタッフも沢山いて雰囲気があり、十分に楽しめました。
味は「もっと美味しいローストビーフがある!」と言う人もいましたが、「演出」というポイントで、総合的にはコストパフォーマンスが高いと思うんですけどね。
ま、これは一度、行って見て下さいとしか言えません。
私はもう一度、プライベートで行ってみたいと思えるお店でした。

公式サイトや検索してみてください。

at 22:14, Taro, 食べ歩き(ときどき家で)

comments(2), trackbacks(0), pookmark

スポンサーサイト

at 22:14, スポンサードリンク, -

-, -, pookmark

comment
すぱちち, 2006/10/24 7:47 AM

ローリーズが日本に出来たんですね
ボクの記憶ではアメリカでは唯一美味しいと思った店でした(笑)

Taro, 2006/10/24 6:47 PM

おお、本国をご存知なのですか!
日本のお店も美味しいですよ。
と、言いたいのですが、
例の問題で現状ではオージービーフを使ってるんですよね。
つまり本場の味ではないのです。
残念。










trackback
url:http://quattro.jugem.cc/trackback/472